DMMとネイティブキャンプどっちがおすすめ?

DMM英会話 オンライン英会話 ネイティブキャンプ

DMM英会話とネイティブキャンプ、海外在住がガチレビュー!

「英会話力を本気で伸ばしたい、けどどっちを選んだら良いのか悩む...。」

 

こんな悩みを解決します。

 

有名で人気の高いオンライン英会話
・DMM英会話
・ネイティブキャンプ

この二択まで絞り込んだけど...。

どっちが自分に合っているかで悩む...

あるじ
といった人に向けて、現、オーストラリア在住の僕が解説します。

 

・料金プラン
・教材
・講師
・勉強スタイル

で比較していきます。

 

比較の前にPractice makes perfect(継続が大事)だということ

『Practice makes perfect』継続は力なりというニュアンスの言葉です。

結論を言うと、
・ネイティブキャンプ
・DMM英会話
もどちらでも、続けたほうが一番力として残るということが最も重要なことです。

 

どっちが続けやすくて自分に向いているのか?
が重要です。

 

あるじ
ちなみに僕はネイティブキャンプ派。

その理由についても言及していくのでお付き合い頂けましたら納得いただけると思います。

「それぞれのサービスのおいしくない部分も切り込んでいきます

 

どっちも初めての人はとりあえず無料体験へ
ネイティブキャンプ
→DMM英会話

百聞は一見にしかずです。
まだどちらも試してない人は自分の体験した感覚が一番なので2,3回体験でレッスン受けてみましょう。

また、僕のこれから書く内容は体験していたほうが、更になるほど、となるはずです。

 

それでも、無料体験をやったのだけれどそれでも決めきれずに悩んでいる人は是非参考にしてみてください。

 

DMMとネイティブキャンプの比較

まずは簡単に2つのサービスの違いを比較してみましょう。

 

DMM英会話 ネイティブキャンプ
月額費用 6,480(税込み) 6,480円(税込み)
講師の国籍 127カ国 100カ国以上
教材費用 無料 無料
レベルに合わせたクラス 有り 有り
スピークングテスト 有り(基礎テスト、会話テスト)
・発音、文法
・趣味の話、意見を聞く出題
有り(会話テスト)
・意見
1レッスンの時間 25分 〜25分(途中参加可なため)
1日レッスン上限 1回 (〜3回) 無制限
レッスン予約

・レッスン30分前まで
・予約枠は翌日へ繰り越せない

不要

・有料予約可能
・カランメソッド(要予約)

トライアル期間 無料2回レッスン

 

1週間無料

・予約用コインプレゼント

備考 ・英語学習アプリ【iknow】が無料
(通常月額1,510円)
・講師は自宅からの通信
・キッズコース有り
・カランメソッドの開催校
・講師は出勤制と自宅レッスン
・キッズコース有り(3歳〜)
・ファミリー割有り(二人目以降は一人1,980円)

※DMM英会話は1日のレッスン回数上限でプランが変わります。
例:1日1回 6,480円、2回 10,780円、3回 15,180円
また、ネイティブプラン(15,800円、31,200円、45,100円)も存在します。

(一日2,3回レッスン前提の僕には、プランのコスパイマイチだったのでネイティブキャンプ派になりました)

 

※ネイティブキャンプの講師予約のコイン(100コイン=200円)
例:フィリピン人100コイン、日本人400コイン、ネイティブ500コイン

あるじ
ネイティブ率はそこまで高いわけではなかった。

 

スピーキングテストに関して、
ネイティブキャンプは”会話内容”というよりも”話せているか”をチェックする質問。

あるじ
意見も言えて、ぼちぼち流暢に話せていたら上級者としての教材を案内される感じです。 内容が云々は見られていませんでした。

ポイント

・毎日必ず勉強時間確保・継続が出来るならDMM英会話もネイティブキャンプも変わらない

・勉強はするけど隔日や土日にまとめて勉強する人はDMM英会話はもったいない(レッスンの繰越不可なため)

 

DMM英会話の特徴

DMM英会話の強み

・教材の豊富さ
・iknowが無料
・追加費用が発生しない
・トライアルのハードルが低い
・教員採用が高レベルなので講師のレベルも高い
・日本語講師、ネイティブは割安

大手のDMM英会話は、
有料アプリも無料で利用できたり、人気『教材瞬間英作文』が使えることでも話題です。

無料体験にはクレカの情報入力がないので、引き落としの心配がないのも安心材料です。

 

DMMのデメリット

・人気講師は予約が激戦
・レッスン予約の融通が効きにくい

1日○回のレッスンシステムの定額制のため、
人気講師に予約が集中しがちです。

1日1レッスン(or2,3)なので明日に2コマやりたい。
が出来ません。

 

ネイティブキャンプの特徴

ネイティブキャンプの強み

・超気軽に英会話
・家族で使うとかなり割安
・カランメゾットの開催校

無制限話し放題なので、5分でもレッスンに参加するという気軽さが結構使えます

家族がいる場合、2人目以降は1980円と格安のため、夫婦や子供と加入するとコスパがグッと上がります。

英語力が激伸びすると言われる勉強法のカランメソッドが有料(そんな高くないけど)ですが、
開催校として受講できます。

 

ネイティブキャンプのデメリット

・人気講師は要予約
・有料コースが存在する
・日本人、ネイティブが高い

ランキング上位の人気講師は予約争奪戦が起きてしまっているので、
空き待ちのクリック戦争が起きてしまっています。

カランメソッドは無料レッスンできないので、
コインを購入して予約しないと受けれない授業です。

 

ネイティブキャンプのアプリがかなり使い勝手が良い

スマホ・タブレットでのレッスンがとてもやりやすいです。

ネイティブキャンプ独自のアプリですが、評判も高く予約作業もストレスフリー。

PCでのレッスン以外に、
・移動中
・外出先
のスキマ時間にスマホで気軽に英会話が出来るのはハードルが一気に下がりました。

DMM英会話には無料で月額有料サービスiknowが使える権利があって英単語学習用には優秀です。
しかし、アプリ2つ使い分ける能力が乏しい非マルチタスカーには無用の長物でした。

 

プランで比較

DMM英会話(プラスネイティブプラン) ネイティブキャンプ
月額費用 1日にレッスン
・1回 6,480円(15,800円)
・2回 10,780円(31,200円)
・3回 15,180円(45,100円)日本人講師予約は( )内の金額。
今すぐレッスン無制限6,480円(税込み)

講師予約有料
・フィリピン人100コイン
・日本人400コイン
・ネイティブ500コイン

※100コイン=200円

  • DMM英会話は豊富なプランで1日のレッスン回数ごとに料金が変わります。
  • ネイティブキャンプは一律料金で、予約すれば追加課金制です。

DMM英会話の通常プランはフィリピン人講師が多いので、
一日3回レッスンプランを選ぶならネイティブキャンプのほうが安いです。

ネイティブキャンプで日本人・ネイティブだけで30日予約すると、
800円〜1000円✕30回=24000円〜30000円(+基本料6480円)
なのでDMM英会話が安くなります。

 

 

【辛口評価】DMM英会話とネイティブキャンプの美味しくない部分と本音

さて、メリットとデメリットはざっくりとおさらいすると

DMM英会話

👍「豊富な教材と有料アプリが無料開放」
👎「1日のレッスン回数が固定されている」

ネイティブキャンプ

👍「いつでも話し放題」
👎「課金しないと受けれない講師」
でした。

 

なので、実際にやってみたら
・追加費用が掛かる
・毎日の勉強時間をスケジュールしないといけない
・講師の予約が取りにくい

などといった点がありました。

 

DMM英会話:予約の繰越不可、レッスン上限の制約の煩わしさ

DMM英会話の場合特に不便さを感じていたのが、
・レッスン回数を溜めておけない
・1日○回までの制限

です。

「今日は英語やるぞ!の気分のときに自分のプランが邪魔をする」んです。

 

DMM英会話は、1日で
・1レッスン
・2レッスン
・3レッスン
のプラン制です。

毎日勉強派なら問題無いですが、1日でもサボった分は翌日に前日の余りが持ち越せないです。

 

DMM英会話は、
・今日休んだら明日2回分の予約ができない
・レッスン後にしか次回分の予約ができない

なので、
連チャン予約と持ち越し不可がネックなサービスだと思いました。

1日の上限を増やすと6,480円→10,780円に4,300円に値上がりします。

 

あるじ
僕は毎日レッスンが続けにくかったです。

 

ネイティブキャンプ:超人気講師は課金が必要

ネイティブキャンプは
・予約し放題
・会話し放題

ですが、

有名講師は予約(課金)しないとほぼ絶対レッスンが受けれないです。

 

なので、人気講師や有料レッスン(カランメソッド)を受けたい場合は追加費用が発生します。

 

ただ、その分人気講師はさすが教え方も上手なので使い分けすると良いと思います。
・ニュースディスカッション
・社会問題のトピック

では、単なる会話ではなく意見や的確なアドバイスを貰えます。

 

アカデミックなアドバイスや相談が出来るので、
僕は英語論文の要約や解釈がわからない時は人気講師に数コマ連続でつきっきりで教えてもらいます。

 

6,480円だけだと不十分な場合もあるので課金はある程度踏まえるべき。

 

月額費は安いけど、
一部の講師には課金をしてレッスンを受ける場合も考えておくと教え方が上手な講師を選べます。
(フィリピン人200円、日本人800円、ネイティブ1000円)

僕の場合は月30レッスンのうち半分は予約コインを消費しています。
・金額は100コイン✕15レッスン=1500コイン(3000円)
です。

 

あるじ
予約講師の質は本当に高いので満足しています

DMM英会話にはも満足してましたが、
勉強しない日があるとその日のレッスン予約ができないのでもったいなかったです。

 

ココがポイント

DMM英会話は、「同じ値段なら人気講師に予約」と人気が集中しやすい

ネイティブキャンプは、予約が課金制なので比較的人気講師でも予約がしやすい

 

DMM英会話とネイティブキャンプで迷った場合の選び方

僕はネイティブキャンプのほうが、
レッスン予約に関して柔軟性が高く、自分の学習計画が立てやすかった
ので最終的に選びました。

 

あるじ
1レッスンの質は両者にほぼ差はなく講師によってまちまちです。

・月額安くて
・課金すれば人気講師も比較的簡単に予約できる
・連コマでレッスン予約がしやすい

ことがネイティブキャンプの決め手でした。

 

ぶっちゃけレッスンの質や講師の質はほぼ変わらないので、
『続けやすさ』
がキーになってきます。

 

豊富な教材で自分に最適な学習法を見つけたい人→DMM英会話

DMM英会話は、
・有料の単語記憶教材(iknow)が無料で使える
・使用教材が豊富

と色んな勉強法が試せる点が良かったです。

  • 自分にあった勉強方法がわからなくて、いろんな教材をつまみ食いしてみたい人はDMM英会話で良い教材を探すのが良いと思います。
  • 決まった時間じゃなくてどんな先生でも良くて、1日1回はどこかの時間帯でレッスン出来れば良い人

には良いと思います。

 

DMM英会話が向かいない人

・勉強時間はスケージュールを立てたい人
・とにかく話しまくって会話力を伸ばしたい人

 

頻繁なアウトプットで会話力を伸ばしたい→ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプは、
「とにかく話し放題」
な点が大きなメリット
です。

 

僕の思う英語上達は、『正しい発音でアウトプット』なので、話してなんぼの世界です。

 

インプットも大事ですが、
・声に出して発声
・自分の耳で聞く

これが一番英語が伸びると思っています。

 

ネイティブキャンプが向かない人

・絶対に予算を超えたくない人
・講師経験豊富な人から学びたい

ネイティブキャンプはDMM英会話と比べてフランクな先生も多い印象です。

僕は発音が正しくて、文法も正しい先生ならOKですが、真面目な先生しかダメな場合はDMM英会話のほうが無難でしょう。

 

あるじ
ネイティブキャンプの先生はテンション高い人が多い印象です。

 

なので、

・「一日の間に確実に勉強時間が確保できる人」
→DMM英会話

 

・「休日にまとめて時間を取って2,3時間勉強する人」
・「毎日少しでも練習を続けれる人」
ネイティブキャンプ

って感じで決めるといいと思います。

 

「教材が豊富なDMM英会話ですが、果たして全部消化できるか?」といえば僕は”ノー”なタイプでした。

教材は極論言えば、フリートークやデイリーニュースディスカッションさえあれば、会話力は爆伸びを実感できると思います。

 

DMM英会話もネイティブキャンプもイマイチだと思った人はこんなのもあるよ

英会話というポイントに絞ればこの
・DMM英会話
・ネイティブキャンプ
のサービスはどちらでも本当に使い勝手が良いと思います。

 

しかし、
「ネイティブプランのDMM英会話は高い」
「マンツーマン以外にも授業を受けたい」

といった場合に他の選択肢で、EFイングリッシュライブの検討をおすすめします。

 

EFイングリッシュライブとは?

さっくりまとめると、
「オリンピックで公式に語学トレーニングとして認定の英会話レッスン」
「教材は英語教育の最高峰の英国ケンブリッジ大学の協力のもと開発」

と実績が素晴らしいです。

 

↓【広告】EFイングリッシュライブ↓

ネイティブ英会話のEF English Live

僕がこれをセカンドオピニオンとしておすすめする理由は、

・全員ネイティブ講師制
・グループレッスン月30回
・マンツーマン月8回

・教材豊富
という、絶妙にDMM英会話とネイティブキャンプの弱みを補ったサービスだからです。

最後に僕から、どっちもよくわからんからもう一個判断基準がほしい!
という人はEFイングリッシュを試してみるのも良いかもしれません。

EFイングリッシュライブ

超初級の場合はインプットの知識習得が重要なので、
グループレッスンが出来てマンツーマンもあるこのサービスは魅力的だと思います。

 

【無料体験ができる】おすすめオンライン英会話

EFイングリッシュライブ

ネイティブ講師のオンライン英会話EF English Live

こんな人におすすめ

  • まずは授業で知識を入れたい
  • 一つのサービスで完結させたい

  • ネイティブ講師に学ぶグループレッスン
  • 1500社以上のグローバル企業やオリンピックでの語学研修として導入
  • 世界最大の私立語学教育機関のオンライン英会話スクール

入門者〜上級者向け

ネイティブキャンプ

こんな人におすすめ

  • ”会話力”をより高めたい
  • スキマ時間に英語を使いたい

  • 予約無しで即マンツーマンレッスン
  • 業界初の定額レッスン無制限
  • 専用アプリ(iOS)でスマホ、タブレットからもレッスン可能

初級以上向け

RECOMMEND

-DMM英会話, オンライン英会話, ネイティブキャンプ

© 2020 あるじのまなび Powered by AFFINGER5